食べる葉酸カルシウム(健康家族)の商品の詳細・価格・特徴・おすすめポイントをご紹介!公式販売サイトにはない購入者の口コミ・評判もまとめています。

食べる葉酸カルシウム(健康家族)の口コミ・評判まとめ

『食べる葉酸・カルシウム/健康家族』

食べる葉酸・カルシウム

通常価格 2,160円(税込)
定期コース価格1,944円(税込)

  • マグネシウムや亜鉛も含まれる海藻カルシウムを300ml配合
  • カルシウム吸収をサポートするCPPとビタミンDを配合
  • 妊娠中に大切な栄養素の葉酸をカルシウムと一緒に摂取できる

『食べる葉酸・カルシウム/健康家族』は、おやつのようにポリポリと食べることができる、カルシウムと葉酸のサプリです。

ヨーグルト風味なので、牛乳が苦手な方やお子様でもカルシウムを摂取することができます。

吸収率が高い海藻カルシウムを使用しています。海藻カルシウムは、マグネシウムや亜鉛、セレンなども含まれている栄養価の高いカルシウムです。

また、カルシウムの吸収をサポートする牛乳由来のCPPや、カルシウムの吸収をサポートして定着率を高めるビタミンDも配合しています。

海藻カルシウムとCPP、ビタミンDがバランスよく配合されています。さらに、妊娠中の女性に大切な栄養素の葉酸をプラスしています。カルシウム不足が気になる方はもちろん、葉酸を積極的に摂りたい妊娠中の方、苦手な牛乳以外でカルシウムを摂りたい方などにおすすめです。

妊娠中なので、不足しがちなカルシウムと積極的に摂りたい葉酸が一緒になっているサプリを選びました。おいしくて続けやすいのがいいです。(30代・女性)

健康診断でカルシウムを摂るように言われました。牛乳が苦手なのでどうしようかと悩んでいたところ、知人がおすすめしてくれました。手軽に摂取できるため、とても便利です。(60代・女性)

香りはおいしそうに感じるヨーグルトなのですが、粉っぽい味に感じるため気になります。おいしいとは言えません。(50代・男性)


[toc]

あなたは1日に必要なカルシウム量をご存知でしょうか?

日常の生活で積極的に小魚・牛乳などを使った食生活をしているから大丈夫という人でも、1日の必要量を摂取できていない方がほとんどな様です。

前世代でカルシウム不足

ちなみに人が、1日に必要とするカルシウム量は約650mgと言われており、食品に換算すると結構な量となっています。

カルシウムは身体に必要な重要なミネラルの1つとされ、不足すると骨や歯が弱くなってしまったり、神経過敏を起こしたり、骨粗そう症になったりと身体に重大な影響をもたらしてしまいます。

年齢を重ねると共に意識していきたいカルシウムの摂取量ですが、食生活を見直したところで必要量を摂るのは大変難しいことなのです。

そこで、効率よく摂取できるサプリメント『健康家族の食べる葉酸・カルシウム』を紹介したいと思います。

「食べる葉酸・カルシウム」ってどんなサプリ?

現代人が食事で補っているカルシウムは慢性的に不足がちと言われています。

厚生労働省が定める日本人の食事摂取基準と言われる1日に必要とされるカルシウムは約650mgと言われ、牛乳瓶(200ml)で換算すると3本、チーズだと100g、イワシの丸干しで約10尾も食べる必要があるのです。

1日に必要なカルシウム

このような食事を毎日続けるのはなかなか難しいですよね。

現代の食生活は特にカルシウムが不足が深刻で、20代では1日の摂取量の7割ほどしか取れていない現状です。

そこで効率よくカルシウムを摂取するのにお勧めなのが、「食べる葉酸・カルシウム」のサプリメントによる摂取です。

食べる葉酸カルシウム

このサプリメント2粒でなんと、330mgのカルシウム葉酸は200ugが摂れるサプリとなっています。

日常の食生活を見直してカルシウム・葉酸を意識して摂取する必要が無く、苦労なくして必要量の手助けをしてくれるのです。

この「食べる葉酸カルシウム」は、スーパーやドラッグストアなの市販での取り扱いは無く、通販のみでの販売となります。

Amazonや楽天でも販売されていますが、購入の際には健康家族の公式サイトからの購入が一番お得になっているようです。

「食べる葉酸・カルシウム」の成分やおすすめポイント

食べる葉酸カルシウムの3つの

食べる葉酸・カルシウム」の特徴は、まず2粒で牛乳瓶1.5本分のカルシウムが摂れる点、牛乳よりも吸収率の高い海藻カルシウムであること、ヨーグルト味で食べやすいタブレット、そのまま噛んで食べれる点が特徴です。

成分について具体的に言うと、3つの欠かせない成分が配合されています。

1つ目は海藻カルシウムです。

骨や歯の形成に欠かせないカルシウムで、マグネシウムも同時に補うことが出来ます。

加えて、前に述べたように牛乳よりも吸収率が高い成分とされています。

2つ目はCPP=カゼインホスホペプチドという成分です。

これは、牛乳のタンパク質由来のペプチドと言われ、カルシウムの吸収を助ける働きをしてくれます。

3つ目はビタミDです。

ビタミンDは骨や歯の健康を保つのに必要なビタミンと言われ、体内でのカルシウムの吸収を助けてくれます。

葉酸も配合

さらに、女性にとって嬉しい葉酸も配合しています。

葉酸は新しい赤血球を作り出す働きをしてくれる他に、妊活中から妊娠初期にかけて正しく摂取することで、胎児の先天性奇形のリスクを下げ、胎児の正常な発育に寄与する栄養素とも言われており、妊娠中の女性には特に積極的に取ってほしい成分です。

そこで1日にとって欲しいカルシウム量は650gと言われているところ、このサプリメント2粒を食べるだけで330mgと約半分は補うことが出来ちゃいます。

また妊婦さんに推奨している1日の葉酸摂取量は400ugとされ、2粒には200ug含まれています。

なかなか日ごろの食事で1日の必要分のカルシウムや葉酸を摂るのが難しいなか、サプリメントで簡単に補える点が一番のお勧めポイントです。

また、「食べる葉酸・カルシウム」の2つ目のおすすめポイントとして、安全性の高い高品質食品である点にもあります。

食べる葉酸・カルシウムの安全性

「食べる葉酸・カルシウム」に使用されているカルシウムは、食の安全に厳しいアメリカのFDAにより、安全と認められた高品質な海藻カルシウムが使用されています。

妊娠中の方も摂取するサプリなだけに、安全面でも厳しい点もおすすめポイントです。

さらにコスト面でもお勧めです。

1袋通常購入で2,160円1日当たりのコストにするとわずか70円ほど。

定期購入コースやまとめ買いであれば、20~25%オフで購入でき、1日当たりの価格は52~55円程となります。

毎日取り入れたいサプリメント、コスト面でも大変気軽に始められる点もおすすめポイントです。

食べる葉酸カルシウムの飲み方・飲むタイミング・注意点など

飲み方・摂取の仕方はいたって簡単ですが、他のサプリメントと大きく違う点があります。

それは、水などで飲みこまないことです。

この「食べる葉酸カルシウム」は、舐めたり、噛んだりして摂取することをお勧めしています。

またこの商品のみに頼ってはいけないことも注意事項として記載されています。

基本的に食事で摂取できるように生活を見直し、不足があればサプリメントで補うという形になります。

ただ、過剰に摂取することで、効果が増す、病が治癒する、健康が増進する、妊娠中であれば胎児の発育がより良くなるということではありませんので、必ず1日の摂取量は守るという注意点があります。

また食品アレルギーのある方は、摂取前に必ず原材料を確認することをお勧めしています。

食べる葉酸カルシウムの口コミ・評判

カルシウムを摂りたいけれど、どうしても牛乳が苦手でした。この食べる葉酸カルシウムに出会えたことで簡単に摂取できたことに感動したのと、タブレットの味が美味しく、今では家族みんなで美味しく摂取できています。

妊娠中なので、カルシウム補給に「食べる葉酸カルシウム」を利用しています。とにかく味が美味しいので食べ過ぎたいぐらいです。お腹の中の赤ちゃんにとってもいいということなので、継続して摂取していこうと思っています。

「食べる葉酸・カルシウム」の口コミ評判はというと、「妊娠期のカルシウム補給に重宝しました。」「葉酸が入っている点が嬉しくて、食べ過ぎてしまうくらいでした。」という声など、多くの喜びの声が聞かれます。

食べる葉酸カルシウムの口コミをみての感想

口コミや評判を見ていると、多くの喜びの声が聞かれます。

食べる葉酸・カルシウム」を愛用している方は、日常生活にうまく取り込み、効率よく葉酸・カルシウムを摂取しています。

また、タブレットの味がいいことから本人だけでなく、家族ぐるみで生活に取り込みうまく活用しているようです。

なかなか食生活を変えるのは難しいので、手軽に簡単に摂取できるサプリメントはぜひ取り入れていきたいアイテムだと思います。

食べる葉酸カルシウムはどんな人におすすめのサプリなのか?

統計で言うと、カルシウムが一番不足するのは20代と言われています。

親の作る食生活を離れた頃のちょうど20代頃では暴飲暴食が多く、年齢を重ねると共にカルシウム摂取量が増えるのは食生活を見直すからでしょう。

こういった点から、親元を離れる10代後半から30代には特におすすめしたいと思います。

また、カルシウムを摂取したいと心がけていても、牛乳が苦手な方や小魚が食べられないという方も多にもお勧めです。

どうしても食生活の改善が出来ない方は、うまくサプリメントを利用して欲しいと思います。

さらに、妊活をしている方、妊娠初期の方にもカルシウム・葉酸は必要不可欠です。

ぜひ食生活にプラスしていただきたいサプリメントですよね。

健康家族「食べる葉酸カルシウム」のまとめ

年齢と共に身体に起こる異変は、ホルモン分泌量の不足やカルシウムの不足、運動量の低下など様々なものがあります。

こういった人体の衰えによる影響に逆らえないこともありますが、努力で改善できる点も多くあります。

サプリメントを効率的に取り入れることで改善へ向かうことも多いのです。

食生活以外から体内の必要成分を摂取することに抵抗がある方もいらっしゃいますが、ぜひ「食べる葉酸・カルシウム」を試してみてください。

今までの概念が変わり、日常生活のストレスが減ることが期待できるでしょう。

食べる葉酸カルシウムの口コミ(10 件) 平均評価 4.4

評価 4点 NULLさん(60歳・NULL )

たまたま広告を見たので、食べる葉酸・カルシウムを買って飲んでみています。 骨のことは目には見えないのでわかりづらいですが、確かな栄養を摂取しているという安心感もあるし、実際に体の調子も良い気がします。

評価 5点 NULLさん(49歳・NULL )

カルシウム不足になりがちな年齢ということで気になっていたのですが、なかなかサプリメントを続けることもできず、食べる葉酸・カルシウムは食べるタイプのサプリメントというので試してみたところ、薬とは違う感覚なので続けることができました。 健康診断でも骨は年齢の割には良いと言われて、効果があったなと感じました。 今後もずっと続けていきたいと思います。

評価 4点 NULLさん(28歳・NULL )

食べるタイプと聞いて、味が薬っぽいのではないかと気になりましたが、食べる葉酸・カルシウムはヨーグルト味のラムネみたいな感じで美味しく食べることができます。 時々、多めに食べてしまうこともあります。

評価 5点 NULLさん(38歳・NULL )

牛乳、小魚、チーズとカルシウムが豊富な食べ物はほとんど苦手なので、カルシウム不足が気になっていました。 食べる葉酸・カルシウムなら効率的にカルシウムを摂取できると思って選びました。 最近イライラしがちだったのが治まってきました。

評価 4点 NULLさん(50歳・NULL )

お菓子みたいに美味しくて食べやすいのが気に入っています。 食べるタイミングを選ばないのもいいですね。

評価 4点 NULLさん(24歳・NULL )

一人暮らしを始めて、食事のバランスが悪くなりがちなので、食べる葉酸・カルシウムを飲むことにしました。 葉酸も配合されているそうなので、いずれ子供を産む時のためにも良いかなと思います。

評価 5点 NULLさん(38歳・NULL )

カルシウムをしっかり摂りたいと思って、食べる葉酸・カルシウムを飲むことにしたのですが、電話対応がとても良かったのが印象的です。 通販は電話対応で信頼できるかというのも決まってきますよね。 実際に飲んでみて、体の調子も良いようなので、このまま続けてみようと思っています。

評価 4点 NULLさん(25歳・NULL )

食べる葉酸・カルシウムは海藻カルシウムを使用しているのがいいなと思いました。 その他にもマグネシウムや亜鉛が配合されていてカルシウムを効率よく吸収できるというのが気に入りました。 カルシムを摂ろうと思ってチーズとか牛乳ばかりだとカロリーも気になりますが、これならその心配もありません。

評価 4点 NULLさん(68歳・NULL )

食べる葉酸・カルシウムを飲んでいます。 段々と体を軽く感じる様になって、趣味の旅行も積極的に楽しめています。

評価 5点 NULLさん(63歳・NULL )

健診でカルシウムが不足していると言われて、慌てて何かにか探したところ、前にも利用したことのある健康家族で食べる葉酸・カルシウムがあるのを知り、すぐに注文してみました。 牛乳は苦手ですが、これなら味もヨーグルトっぽくて美味しいので、毎朝欠かさずにぽりぽり食べています。 手軽だし、しっかり栄養が含まれているので飲み続けたいと思います。 これからの健康のために手放せない必需品です!

口コミの続きを見る ▼

食べる葉酸カルシウムの感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

年 齢: 歳

肌タイプ:

評価おすすめ度:

※食べる葉酸カルシウムの口コミ・感想をご記入ください。これから食べる葉酸カルシウムを試したい方に参考になるような意見をお待ちしております。

食べる葉酸カルシウムの評価は、 5.0点満点中 4.4点です。現在10件の口コミが寄せられています。

 

更新日:

カルシウム サプリおすすめはこちら

Copyright© カルシウム サプリ おすすめ , 2018 All Rights Reserved.