オススメのカルシウムサプリ!目的別ランキング

カルシウム=牛乳

カルシウム」を知らない人は、おそらくいないと、言い切れてしまうほどカルシウムは多くの人に知られる栄養素です。

それだけカルシウムは、私たち人間の体にとって絶対に必要不可欠な栄養素の1つということでもあります。

カルシウムとは

カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。

そんなカルシウムの力を徹底解析するとともに、特にどんな人にカルシウムのパワーが必要とされているのかカルシウムを補うためにはどうしたらいいのか、じっくり検証してみましょう。

カルシウムとは?

カルシウム=牛乳

 

 

牛乳は、学校の給食で飲んだり、小さいころから積極的に摂取することが推奨されている飲み物なだけに、カルシウム=牛乳と思いつく人も多いと思います。

 

カルシウムは他の栄養素に比べても認知度が高く、カルシウムを知らないという人がほとんどいないのは、そんなことが理由となっているのでしょう。

 

「カルシウム」って名前は知っていても、どんな働きをしてくれる栄養素なのか、その実態をよく知らない人も多いものです。

 

では、カルシウムはいったいどんな働きをする栄養素なのか、その役割をみていきましょう。

カルシウムの働きについて

カルシウムは、実は人体の中で最も多く存在するミネラルでもあります。

体重の1.5%~2.0%を占めると言われ、うち約99%が骨や歯に、残り1%は全身の体内に存在しています。

 

カルシウムは、骨や歯の成分となるカルシウムを「貯蔵カルシウム」と呼び、体内に存在するカルシウムは「機能カルシウム」と呼ばれます。

 

カルシウムの役割は、骨や歯の形成をサポートするだけではありません。

骨や歯を作る材料であり、それらを構成する要素として、骨や歯の健康に欠かせない成分です。

 

骨に含まれるミネラルは、カルシウムとリン酸で形成され、骨の健康に役立つ役割を果たしています。

カルシウムを積極的に摂るべき人とは?

カルシウムは人間にとって必要不可欠な栄養素ですが、中でも特にカルシウムの力を必要としている人がいます。

では、どんな人たちがカルシウムを積極的に摂取する必要があるのでしょうか。

 

骨粗しょう症を予防したい中高年の方

更年期の方にカルシウムがおすすめ

年齢を重ねると、骨量は減少してしまいます。

特に、閉経後の女性の骨量は大幅に減少してしまうことがわかっており、骨の健康のためのカルシウムを摂取することが重要になっています。

 

 

普段の食事ではカルシウム不足という「偏食」の方

偏食の方

毎日忙しい生活を送っていると、何かと栄養バランスは崩れがちになってしまいます。

ジャンクフードをよく食べている方や、不規則な食事、栄養が偏った食事を繰り返していると、当然カルシウム不足に陥るものです。

人間の体はカルシウムが不足すると、骨を溶かしてまで血中に放出し、不足分をカバーするという働きもあります。

そのため、骨の健康を維持するためにもカルシウムが重要な役割を果たしてくれます。

 

日ごろの食事から、カルシウムが多く含まれている食事を積極的に摂取することが大事です。

カルシウムという栄養素の重要性が改めてわかると、日常の食事から積極的にカルシウムを摂り入れようと思うものです。

 

ですが、カルシウムは体内における吸収率があまり高くなく、食事から充分な量を摂取するのは意外と難しいものです。

 

そんなカルシウムの吸収率を高めながら効率よく摂取するには、サプリメントなどの健康食品を利用すると、とても効果的です。

 

厚生労働省が発表しているカルシウムの平均摂取量は、摂取推奨量に足りていません。

その不足分を補うためのカルシウム量を、手軽に摂取できるように作られたサプリメントがたくさん開発され市場に出回っています。

自分の体が必要としているカルシウムをしっかり摂取するには食事だけでなく、このようなサプリメントの力も借りることで、カルシウム不足を回避することができるのです。

 

普段の食事からカルシウムを摂取することが難しい人には特に、カルシウムに特化したサプリメントの摂取がおススメです。

カルシウム サプリ おすすめランキング

サントリー『カルシウム&マグネシウム』

サントリーウエルネス カルシウム&マグネシウム
  • 手軽に1日目安量4粒でカルシウムが効率よく摂取できる
  • 120粒、およそ1か月分が1,000円(税別)とコスパ◎
  • 大手食品メーカーサントリーのこだわり成分と品質

サントリーウエルネス社『カルシウム&マグネシウム』の最大の特徴は、吸収性が高いという事でしょう。

カルシウムの体内吸収力に優れた「ニワトリの卵殻由来カルシウム」を使用しています。

また、そのままでは吸収されにくいカルシウムの吸収力を高めるため、牛乳由来のCPPを配合。

他にも、腸管でのカルシウムの吸収を促進するビタミンD配合。

これだけで十分そうですが、この優れた成分により吸収されたカルシウムを定着させるため、さらにマグネシウムとビタミンKまで配合されています。

この商品をはじめてからというもの、ウォーキングや筋トレが楽しくて仕方ないです。ありがたいです。(60代/女性)

この商品に出会って、毎日若い頃のように充実した日々を取り戻しています。これからも飲み続けて行きたい。(50代/男性)

中高年にはカルシウムが重要と聞いて飲み始めました。これからも食事などに気を付けて保っていきたい。(30代/女性)

カルシウム&マグネシウム | サントリーの健康食品・サプリメント[公式 通販]

『大正カルシウム&コラーゲン MBP(R)/大正製薬』

大正カルシウム&コラーゲン MBP(R)
  • コラーゲンが一緒に摂れる
  • 貴重成分MBP配合
  • 個別包装で持ち運び便利

他社にない成分の配合がこの「大正カルシウム&コラーゲン」の特徴といえます。

カルシウムとコラーゲンが一緒に摂れるのは、エイジングケアを気にしている女性には嬉しいですよね。また、ほとんどのサプリが牛乳由来のCPP配合なのに、このサプリはMBPという、牛乳にわずかしか含まれない貴重なたんぱく質を牛乳約4本分も配合。

もちろんカルシウム吸収に欠かせないマグネシウムも摂れます。

劇的な変化はありませんが、少しずつ気持ちが落ち着いたようには感じています。もうしばらく続けてみようと思います。(40代/女性)

健康診断で骨が弱っていると指摘されたのをきっかけに飲み始め、次の検診では改善していたので驚いています。(50代/女性)

効果を感じるのに少し時間がかかる。継続すればわかるのかも知れませんが、即効性を期待していた私には合わないようです。(40代/女性)

大正カルシウム&コラーゲン MBP(R) |【公式】大正製薬ダイレクトオンラインショップ

『食べる葉酸・カルシウム/健康家族』

食べる葉酸・カルシウム
  • 摂取が難しいと言われる「葉酸」配合
  • 1日2粒と飲みやすい
  • 3年連続モンドセレクション受賞

食べる葉酸・カルシウムは何と言っても最大の特徴は、カルシウム不足を解消しつつ、葉酸も摂取できるという点でしょう。

特に妊娠期の女性にとってはカルシウムも葉酸もどちらも摂取したい成分です。

それが一日二粒から手軽に摂れるのは魅力です。

また、サプリというと味わう事はないようなイメージですが、本商品は食べる葉酸・カルシウムという商品名通り、粒を水なしで食べて摂取するようです。モンドセレクションも受賞するほどおいしいそうですよ。

妊娠期のカルシウム、葉酸補給で利用中。おやつ感覚で補給できるのでとても続けやすく助かっています。(20代/女性)

健康の為に始めましたがおいしすぎてつい食べ過ぎてしまいます。これからも続けて行きたいです。(30代/女性)

タブレットタイプで食べやすく、牛乳が苦手な私でも続けられます。家族も気に入ってくれています。(50代/女性)

食べる葉酸・カルシウム | にんにく卵黄の健康家族・健康食品通販

『海から届いたカルシウム/ダイセル』

海から届いたカルシウム
  • 海藻由来成分で牛乳が飲めない方にも
  • カルシウムと相性の良いラクトビオン酸配合

海から届いたカルシウムの特徴は、カルシウムとの相性がよいとされる「ラクトビオン酸」を配合した点です。

あまり聞きなれない成分ですが、カルシウムなどのミネラルの働きを助け、丈夫な体作りに役立つ成分として期待されているようです。
カルシウムは「紅藻」という海藻が原料という事で、私たちになじみの深い海藻を使っていて親しみやすいですね。

カルシウムの存在は大きく、欠かさず摂り続ける事に意味があると思いますのでこれからも健康の為に続けていきたいです。(50代/女性)

10年以上前から飲んでいる海からの贈り物のおかげか、今のところ問題なく元気でいられています。(70代/女性)

まだ飲み始めたばかりで何とも言えませんが、気分の安定化に期待してしばらく続けてみたいと思っています。(40代/女性)

海から届いたカルシウム | ダイセル公式

ネイチャーメイド カルシウム・マグネシウム・亜鉛 90粒

ネイチャーメイド カルシウム・マグネシウム・亜鉛
  • 一日三粒と続けやすい
  • ドラッグストアで手軽に購入可能
  • 亜鉛不足も解消できる

「ネイチャーメイド カルシウム・マグネシウム・亜鉛 90粒」は、カルシウムとマグネシウムが理想配合、2:1で摂取できるサプリです。

一日三粒でよいという点も手軽に続けやすいですね。

また有名なサプリメントのメーカー、ネイチャーメイドの商品ですから、近所のドラッグストアなどでも入手可能。これなら長く続けられますよね。

亜鉛も配合されているので、歯、骨の健康を気にしている方だけでなく、若さを保ちたいという方、これからお母さんになる女性にもおすすめです。

一つでカルシウムだけでなく、マグネシウム、亜鉛も摂取できるので複数のサプリを買わなくて済みます。(30代/女性)

粒は比較的大きいですが、気に入っているので我が家では常備して飲み続けています。(40代/女性)

最近何となくキレやすくなったように感じたのではじめてみました。このサプリの効果なのかは分かりませんが、熟睡できるようになったので良かったです。(30代/男性)

カルシウム・マグネシウム・亜鉛 | ネイチャーメイド 公式サイト

ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD

ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD
  • ドラッグストアなどで手軽に手に入る
  • 不足しがちな亜鉛も一緒に摂れる
  • 海藻、乳製品、両方の不足が気になる人にもおすすめ

「ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD」には、カルシウム不足解消のサプリには入っていて欲しい成分、マグネシウム、ビタミンDをしっかり配合。

またそれだけではなく、免疫力を高めてくれる亜鉛も配合。性別年齢問わず、嬉しい成分が入ったサプリです。通販だけでなく、ドラッグストアなどでも気軽に購入できるので始めやすいですね。

劇的に良くなることはないですし、6粒飲むのは少し大変ですが何となく安心感があり飲み続けています。(30代/女性)

爪が割れ始めたので使ってみましたが、半年継続で爪の割れが改善したのでこれからも続けたい。(30代/女性)

PMSの改善を期待して。効果は分かりません。粒が大きく、6粒も飲むのが結構辛いです。(20代/女性)

カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD|国産・保存料無添加のディアナチュラ | アサヒグループ食品

子供の成長を助けるカルシウム食品『カルシウムグミ』

カルシウムグミ
  • グミタイプなのでお子様でも続けやすい
  • 7年連続モンドセレクション金賞受賞
  • 味が選べる4タイプ!

お子様のカルシウム補給をメインに考えられている点が『カルシウムグミ』の特徴といえます。

『カルシウムグミ』には、成長期に必要なカルシウム、ビタミンDだけでなく、亜鉛やコラーゲンをも配合。

またお子様にとって最大の難関は続けるという事ですが、味を美味しくし、おやつのように食べられるグミタイプにする事で毎日でも苦痛ではありません。
また味によってビタミンCやDHAが摂れるのでお子様の成長に気を配られるお母さまにとっても嬉しい商品ですね。

食卓にカルシウムグミを置いています。勉強を集中させるために食べさせています。(10歳男の子のママ)

食べ続ける事が出来ないと効果も十分でないと考えます。常に持ち歩き、気付いた時に食べています。(30代/男性)

普通のサプリは薬っぽくて嫌がりましたが、カルシウムグミはおやつ感覚で続けてくれています。(15歳男の子のママ)

子供の成長を助けるカルシウム食品『カルシウムグミ』【公式】(栄養機能食品)

サプリでカルシウムも補う!カルシウムサプリの選び方

カルシウムは、人間にとってなくてらならない成分になり、骨の健康のためには無くてはならないものです。

加齢とともに骨量は減少し、カルシウムの重要性がますます高くなっていきます。

カルシウムを多く摂取するには、毎日大量の食品を摂らなければならず、食品だけでカルシウムを補う事は難しいです。

そんな時にこそカルシウムのサプリメントがおすすめです。

あなたに合ったカルシウムサプリメントの選び方について詳しくご紹介します。

中高年の方向けのカルシウムサプリメントなら

更年期

閉経後は、女性ホルモンが大きく変化してしまいます。

骨量も大幅に減少する時期でもあるため、よりカルシウムが重要になっています。

中高年の方はビタミンDと一緒にカルシウムサプリメントを摂取するとなお良いです。なぜなら、ビタミンDは、腸内でのカルシウムの吸収を促進する働きがあるからです。

 

ダイエットを目的としてカルシウムサプリを選ぶなら

ダイエット期間中 食事制限のカルシウム不足に

ダイエット中は、食事制限をするためカルシウムがかなり不足しがちです。

カルシウムが不足すると前向きでスリムな生活に影響が出る可能性があります。

しかし、ダイエットにカルシウムを摂りたいからと言って、食品からカルシウムを摂ろうとしても、牛乳や乳製品をたくさん食べてしまうと、カロリーが高く脂肪分も多いため逆に太ります。

そんな時はカルシウムサプリメントが大変便利です。

カルシウムサプリメントなら体重を気にすることなく摂取可能なので、積極的に摂取しましょう。

ダイエット中は、食事制限によって栄養のバランスが全体的に悪くなりがちですが、中でもカルシウムは、普段の普通の食生活をしていても不足しやすい栄養素として有名です。

 

健康な骨を維持していくためにも、ダイエット中は特にカルシウムサプリメントを積極的に摂取していきましょう。

様々な方にカルシウムは必要だという事が分かりました。

しかもカルシウムサプリメントなら、手軽に摂取でき、忙しい現代人にもぴったりです。

年齢や、悩みによって選び方や飲み合わせ方にも差がありますので、カルシウムサプリメント選びの参考にしていただけたら幸いです。

形状も色々とあるので、小さなお子様からお年寄りまで家族揃ってカルシウムサプリメントを摂取する事ができます。

ぜひ日々の健康のためにカルシウムサプリメントはおすすめです。